ユーチューバーはもう儲からない…シバター「広告単価が過去最低」と暴露 月収告白「マジで金になんない」

[ 2023年8月7日 09:26 ]

シバター公式インスタグラム(@jtshibata)から

 登録者数120万人のユーチューバー・シバターが、7日までに自身のYouTubeチャンネルを更新。現在の広告収益と、広告単価について「過去最低レベル」と、ユーチューバーの現状を語った。

 シバターは、歴代最速で登録者1000万人を達成した覆面ユーチューバー「スパイダーメーン」が、実は無期限活動休止中のコンビ「ヴァンゆん」の「ヴァンビ」だったことを告白したことについて触れ、「ショート動画って、マジで金になんないんだよね」と告白。スパイダーメーンは、ショート動画で人気を博していることから、「そんなにもうかってないと思うんだよね」と分析した。

 続けて「今、YouTubeって、広告単価が過去最高レベルで悪くなってて。メインチャンネルのショートじゃない動画の再生数が回っても、マジで全然入ってこないんですよ」と、そもそも“儲からない”ショート動画に加え、メインの長尺動画の広告単価も落ちていると告白。「俺なんか今…70万円くらいかな。月。メインチャンネルとパチンコチャンネル合わせて」と、登録者数120万人の「PROWRESTLING SHIBATAR ZZ」と、登録者数22万人のサブチャンネル「パチンコ・パチスロ日本代表ch」を合わせて、月収70万円だと打ち明けた。

 「単価がそもそもバリバリ落ちてるから、YouTubeで頑張って動画を上げるのが割りに合わない。YouTubeって今マジで儲からないんだよね」と吐露し、今後生き残るには「どこかで仕事を受ける、案件を受ける」ことがカギを握るという。シバターは、改めてヴァンビについて「お金にしづらい、儲からない形でやってるなあ。それも含めて、頑張って数字は凄いけども、それに伴うお金がついてこないなと、僕は思っちゃうんですよね」と私見を述べた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「King & Prince」特集記事

2023年8月7日のニュース