×

【RIZIN.33】カズ次男・三浦孝太 父の影響受けた“寅さんお守り”で必勝!「あとはやるだけ」

[ 2021年12月29日 14:26 ]

寅さんのお守りを手に必勝を誓う三浦孝太(RIZIN FF提供)
Photo By 提供写真

 サッカー元日本代表FW三浦知良(54=横浜FC)の次男で31日の格闘技イベントRIZIN「33」(さいたまスーパー)でデビューする三浦孝太(19=BRAVE)が29日、オンラインでの取材に応じた。

 デビューを2日後に控えた心境は「ばっちりです。いろいろ全部やれることやってきたので、あとはやるだけ。大みそかに1番注目されるの舞台に出れるのは光栄です」ときっぱり。大会のオープニングカードに抜てきされたことにも「どのカードをみても、すごい有名な選手ばかりでそういう大会の1番手を任せられたのはすごいこと。しっかり盛り上げたいと思います」と前向きな姿勢で意気込んだ。

 前日には必勝祈願で東京葛飾区の柴又帝釈天に出向いた。その際に購入した寅さんが着けているお守りを首にかけて登場。実は父のカズも寅さんの大ファンで、その影響を受けたという。周囲からは寅さんに似ていると言われるそうで「女の子の振られ方とか(振られる)タイミングとかが自分と一緒で、似ているかな(笑)。尊敬しています」と照れ笑いだった。

 初体験の減量に関しては「順調に落ちているので大丈夫。きついとかはなかった。4キロぐらいだったし1カ月前から節制だったので大変ではなかった」と不安なしを強調。対戦相手の元ホスト、YUSHI(33=HI ROLLERS ENTERTAINMENT)については「イケメンぐらい、特にないです。スピードはあると思うけど、(5年前の試合)映像が前すぎて、今の状態は何ともいえないかな」と話すにとどめた。

 試合当日は両親も会場に駆けつけ観戦する。「自分からお願いした。初めてだし見届けてほしいかな」とデビューが待ち遠しい様子だった。

続きを表示

「ボクシング」特集記事

「井上 尚弥」特集記事

2021年12月29日のニュース