×

“亀田和毅に勝った男”レイ・バルガス35連勝!2階級制覇へフェザー級初戦で完勝

[ 2021年11月7日 11:57 ]

デビューから35連勝を飾ったレイ・バルガス(AP )
Photo By AP

 プロボクシング元WBC世界スーパーバンタム級王者でWBC世界フェザー級1位のレイ・バルガス(30=メキシコ)が6日(日本時間7日)、米ネバダ州ラスベガスのMGMグランド・ガーデン・アリーナで2年4カ月ぶりの復帰戦に臨んだ。フェザー級10回戦でレオナルド・バエス(26=メキシコ)と対戦。3―0で判定勝ちし、デビューから35連勝を飾った。

 立ち上がりから積極に攻め、長いリーチを生かした多彩なコンビネーションで圧倒。タフなバエスを倒し切れなかったものの、ほぼフルマークの完勝だった。

 バルガスは2019年7月にWBC世界スーパーバンタム級暫定王者の亀田和毅に判定勝ちし、王座統一とともに5度目の防衛に成功。これを最後に試合をしておらず、昨年8月に足を怪我で休養王者に認定されると、翌日に王座を返上。2階級制覇を目指して階級を上げたフェザー級初戦で好スタートを切った。

続きを表示

「ボクシング」特集記事

「村田諒太」特集記事

2021年11月7日のニュース