タイソン真剣モード 11・28にジョーンズと対戦「戦争に行く準備はできている」

[ 2020年10月31日 05:30 ]

1997年6月のイベンダー・ホリフィールド(右)との世界戦で「耳かみ事件」を起こしたタイソン(AP)
Photo By AP

 ボクシングの元世界ヘビー級統一王者マイク・タイソン氏(54=米国)が29日、8回戦のエキシビションマッチ(11月28日)で対戦するWBA世界ヘビー級など元4階級王者ロイ・ジョーンズ氏(51=同)とオンライン会見に臨んだ。

 1ラウンド2分の女子ルールで行われる慈善試合ながら、両者とも真剣勝負であることを強調。05年以来のリングとなるタイソン氏は「我々は戦争に行く準備はできている」、ジョーンズ氏は「恐らく人生で最高のハードパンチャーと対戦するのにスパーリングしないのは愚か。普通の試合と同じ準備をしている」と訴えた。

続きを表示

「ボクシング」特集記事

「井上 尚弥」特集記事

2020年10月31日のニュース