伊藤雅雪 13日再起戦に気合「この試合が大事になる」

[ 2019年9月13日 05:30 ]

前日計量をクリアした元WBO世界スーパーフェザー級王者・伊藤雅雪(左)と対戦相手のルーベン・マナカネ
Photo By スポニチ

 ボクシングの前WBO世界スーパーフェザー級王者・伊藤雅雪(横浜光)は13日、東京・後楽園ホールで再起戦に臨む。

 5月のV2戦でジャメル・ヘリング(米国)に敗れた28歳は世界再挑戦への可能性を広げるため、1階級上のライト級でルーベン・マナカネ(26=インドネシア)と対戦。前日計量を60.9キロでパスし「年末にチャンスがあるかもしれない。この試合が大事になる。ただ勝つだけの試合にはしない」と言い切った。

続きを表示

「ボクシング」特集記事

「WBSSバンタム級トーナメント準決勝 井上尚弥VSエマヌエル・ロドリゲス」特集記事

2019年9月13日のニュース