花形 初防衛成功!試合後「結婚」宣言!!お相手は年上のボクシング関係者

[ 2019年9月13日 05:30 ]

IBF女子世界アトム級タイトルマッチ10回戦   〇王者・花形冴美 判定 同級6位・池山直● ( 2019年9月12日    後楽園ホール )

<IBF女子世界アトム級タイトルマッチ>判定勝ちで初防衛を果たし、花形進会長(右)と記念撮影する花形冴美
Photo By スポニチ

 王者・花形が2―1の僅差で判定勝ちし、師匠の花形進会長が果たせなかった初防衛に成功した。過去2度引き分けていた池山を下し「明確な決着ではなかったけど、一つ壁を乗り越えられた」と笑顔。

 試合後のリング上では「女としての人生を歩みます。結婚します」と宣言し、観客から大きな拍手を浴びた。相手は年上のボクシング関係者。「こんな自分でも世界チャンピオンになって結婚もできる。後輩たちに勇気を与えていると思う」と胸を張った。

続きを表示

「ボクシング」特集記事

「WBSSバンタム級トーナメント準決勝 井上尚弥VSエマヌエル・ロドリゲス」特集記事

2019年9月13日のニュース