新日G1クライマックス初Vの飯伏 来年、2日で2冠挑戦だ

[ 2019年8月14日 05:30 ]

G1クライマックス制覇から一夜明け、会見した飯伏
Photo By スポニチ

 新日本プロレスの「G1クライマックス」を制した飯伏幸太(37)がビッグプランをぶち上げた。初優勝から一夜明けた13日、都内で会見。IWGPヘビー級王座挑戦権利証をゲットすると「インターコンチのベルトにも愛着がある。(来年1月)4日にIWGPのベルトを獲った上で(同)5日にインターコンチのベルトに挑戦するというのはどうですか?」と提案。前人未到の2日間での2冠挑戦に「現実的ではないが、非現実的ではない」と自信を示した。

続きを表示

「ボクシング」特集記事

「WBSSバンタム級トーナメント準決勝 井上尚弥VSエマヌエル・ロドリゲス」特集記事

2019年8月14日のニュース