PR:

岡田博喜 米プロモート大手トップランク社と契約 村田諒太に次いで2人目

米トップランク社と契約した岡田博喜
Photo By スポニチ

 米プロモート大手トップランク社(ボブ・アラムCEO)は7日、WBOアジア・パシフィック・スーパーライト級王者の岡田博喜(28=角海老宝石)と契約したと発表した。角海老宝石ジムによると3年契約(年間3試合を想定した契約内容)で、日本人との契約はWBA世界ミドル級王者・村田諒太(32=帝拳)に次いで2人目となる。

 プロ18戦全勝(13KO)で元日本スーパーライト級王者の岡田は今後、世界挑戦へ向けて米国に主戦場を移す予定。9月14日(日本時間15日)、米カリフォルニア州フレズノでクリスチャン・ラファエル・コリア(35=アルゼンチン)と米デビュー戦となる10回戦を戦う。

[ 2018年8月9日 10:00 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(格闘技)

      ※集計期間:08月20日16時〜17時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロレス

      ボクシング

      コラム