PR:

岩佐 V2戦へ意気込み「ボクシングの素晴らしさを見せる」

IBF世界スーパーバンタム級タイトルマッチ   王者・岩佐亮佑《12回戦》同級1位TJ・ドヘニー(アイルランド) ( 2018年8月16日    後楽園ホール )

公開スパーリングで右をヒットさせる岩佐
Photo By スポニチ

 2度目の防衛戦に臨む王者・岩佐亮佑(28=セレス)が柏市内で練習を公開した。指名試合を「王者として一つの大きな壁。勝てば自信になるし、評価にもつながる」と表現。アマチュア問題で業界のイメージダウンが懸念される中、「ボクシングの素晴らしさや、きれいなリングで一生懸命やっている姿を一般の方に見せられたら」と意気込んだ。

 6月に最新設備の整ったジムへ移転し、広いリングで練習できるようになった。夏場の調整を苦手としているが、室温を28度に設定したジムで「パフォーマンスを落とさずにやれた」と言う。初防衛戦では試合前に調子のピークが来てしまった反省から、スパーリングの時期も1週間遅くしており、「中だるみせずに毎回集中できた」と効果を口にした。

[ 2018年8月9日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(格闘技)

      ※集計期間:09月24日20時〜21時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロレス

      ボクシング

      コラム