中日 ドラフト1位は藤浪か?高木監督「スターが欲しい」

[ 2012年10月12日 06:00 ]

 中日はナゴヤドーム内で編成会議を行い、今秋のドラフト会議での1位指名候補を大阪桐蔭・藤浪、亜大・東浜、慶大・福谷の3人に絞った。

 出席した高木監督は「即戦力の先発投手。中日の場合、ここからはスターが欲しい。全国区の選手が」と要望。明言は避けたが、実力とスター性という条件から藤浪の存在が浮かび上がってくる。抽選については「残っとるヤツが気楽でいい」とニヤリ。藤浪には現状でヤクルト、阪神、オリックスが指名を公表している。今季順位から、指揮官が引くのは言葉通りの「残りクジ」となる。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年10月12日のニュース