PR:

被害者の女子部員 「頭がおかしくなってしまいそう」心境吐露

内柴被告 準強姦控訴審
 控訴審の結審を受け、被害者の女子部員は文書でコメントを発表した。

 「判決の日にすぐ控訴されて、私は何も嘘(うそ)はついていないのにどうして(内柴被告は)控訴するのだろう、どうして私を苦しめ続けるのだろうと、頭がおかしくなってしまいそう」と胸の内を吐露。「事件で私の人生は変わってしまいました。今願うのは一日も早く裁判が無事に終わって、事件のことを考えなくても済むようになることです」と訴えた。

[ 2013年10月5日 06:00 ]

Webtools & Bookmarks

注目アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      スポーツフィッシング

      コラム

      ランニング企画

      スペシャルコンテンツ