PR:

精彩欠いた高橋「これが今のすべてと受け止めている」

演技後、村上佳菜子(左端)と浅田真央(右から2人目)に汗を拭いてもらう高橋大輔。右端は小塚崇彦

ジャパン・オープン
(10月5日 さいたまスーパーアリーナ)
 高橋は4回転ジャンプと3回転半ジャンプで転倒するなど精彩を欠いた。「技術的にミスが目立った。これが今のすべてと受け止めている」と残念がった。

 ソチ冬季五輪でライバルになる昨季世界選手権3位のフェルナンデスは三つの4回転ジャンプを成功。高橋も「4回転で成功する確率を上げないといけない」と課題を自覚している。18日開幕のグランプリシリーズ第1戦、スケートアメリカまで時間があまりないが「焦らずにできることをやっていく」と誓った。

[ 2013年10月5日 18:33 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:10月21日07時〜08時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      スポーツフィッシング

      コラム

      ランニング企画