PR:

「B’z」松本孝弘グラミー受賞!

グラミー賞の授賞式会場に到着した松本孝弘(左)とラリー・カールトン
Photo By スポニチ

 第53回グラミー賞で、日本の人気ロックバンド「B’z」のギタリスト松本孝弘(49)が最優秀ポップ・インストゥルメンタル・アルバム賞を受賞した。

 松本の受賞作「テーク・ユア・ピック」は、ジャズフュージョン界の名ギタリスト、ラリー・カールトンとの共作。それぞれの作品を6曲ずつ収め、名手2人が多彩な音を聴かせる。

 12月にノミネートされた際、松本は「なかなか実感がわかないものですね。常にギターという楽器を通して音楽をつくり、表現することを続けてきました。今回の作品を、このような形で評価していただいたことに、本当に本当に心から感謝しています」とコメントした。

 ◆グラミー賞 米国音楽界最大のイベントで1958年度から始まった。非営利団体の全米レコード芸術科学アカデミーが主催。アーティスト、作曲家、プロデューサーら同アカデミー会員の投票で決まる。選考では売り上げやチャート順位より、作品の質や芸術性が評価されるという。音楽の全ジャンルが対象で、現在は109部門。最優秀アルバム、同レコード、同楽曲、同新人の賞が主要4部門と呼ばれる。

[ 2011年2月14日 09:06 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:10月19日02時〜03時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル