PR:

グラミー賞 内田光子さんに最優秀インストゥルメンタル・ソリスト演奏賞

グラミー賞を受賞した内田光子さん

 米音楽界最高の栄誉とされる第53回グラミー賞の発表が13日(日本時間14日)、ロサンゼルスで始まり、クラシックのピアニスト内田光子さん(62)が、最優秀インストゥルメンタル・ソリスト演奏賞を受賞した。

 また最優秀ニューエージアルバム賞を、日本人の邦楽演奏家らが参加したポール・ウィンター・コンソートの作品が受賞。2001年に同賞を受けたシンセサイザー奏者の喜多郎は、今回は受賞を逃した。

 ▼内田光子さんの話 クリーブランド管弦楽団とのモーツァルトシリーズ最初の録音なので、このたびの受賞を大変うれしく思っております。彼らとは長く一緒に仕事をしてきたので、この受賞は私にとって特別な喜びです。(共同)

[ 2011年2月14日 08:02 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:09月19日19時〜20時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル