PR:

台湾連敗、今永好投に打つ手なし「完全に抑えられた」

アジアチャンピオンS予選リーグ   台湾2―8日本 ( 2017年11月18日    東京ドーム )

 台湾は今永ら投手陣に強力打線が封じられて2連敗。洪一中(ホンイージョーン)監督は「素晴らしい投球。最初から出すべき手がなく、完全に抑えられた」と脱帽するしかなかった。

 前日の韓国戦から無得点が続き、9回に朱育賢(ジュウユィシェン)の本塁打などで2点を返すのがやっと。陽岱鋼(ヨウダイカン)は「日本と台湾の若い選手には差がある」と指摘。2年連続打率4割で注目された王柏融(ワンボーロン)も内野安打1本に終わり、「勉強しなければならない」と話した。

[ 2017年11月19日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:12月18日11時〜12時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム