PR:

また初安打お預けも 前向きな中島「一本出れば打てる」

インディアンス戦の2回、空振り三振に倒れるアスレチックス・中島

オープン戦 アスレチックス10―14インディアンス
(2月25日 フェニックス)
 アスレチックスの中島が25日、インディアンスとのオープン戦に「6番・遊撃」で出場し、2打数無安打だった。内容は空振り三振が2度で、6回の守りから退いた。

 中島は相手主力投手2人に2三振も「カットボールをよく見ることができた。動くボールというのはキュッと曲がるのかと思っていたが、そんなに曲がらなかった。振りにいって合わせようと思った」と手応えを強調した。オープン戦2試合目も初安打はお預けとなったが、「一本出れば打てるようになると思う」と前向き。メルビン監督も「今はいろいろと学んでいる過程」と結果は重視していない様子だった。(共同)

[ 2013年2月26日 08:33 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:11月21日01時〜02時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム