PR:

ソフトバンク2軍が4年ぶり7度目V 指揮官は手応え強調

<神・ソ>胴上げされるソフトバンク・小川2軍監督

ウエスタン・リーグ ソフトバンク7―5阪神

(9月19日 鳴尾浜)
 ウエスタン・リーグは19日、ソフトバンクが鳴尾浜球場で行われた阪神24回戦に7―5で勝ち、4年ぶり7度目の優勝を決めた。7回に同点に追いつくと、9回には蕭一傑(ショウ・イッケツ)の2暴投などで幸運な決勝点をもぎ取った。

 小川2軍監督は「緊張感を持って戦ってきた選手たちが、1軍の手助けになれるように育ってきた」と話した。3安打を放った田上も「1軍はまだ試合が残っている。気を抜かずにやる」と意気込んだ。ソフトバンクは10月6日に松山中央公園野球場で行われるファーム日本選手権で、イースタン・リーグ優勝のロッテと対戦する。

[ 2012年9月20日 06:00 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:04月20日01時〜02時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム