元朝青龍の秋田犬「桜」が出産の子犬8匹、スクスク成長「かわいいですよ」

[ 2020年5月23日 05:30 ]

元朝青龍が飼う秋田犬「桜」が出産した白毛の子犬
Photo By 提供写真

 大相撲の元横綱・朝青龍のドルゴルスレン・ダグワドルジ氏(39)がモンゴル・ウランバートルの自宅で飼育中の秋田犬のメス、桜(1)が4月30日に出産した子犬の様子を、秋田犬保存会会長で日本維新の会国対委員長の遠藤敬衆院議員(51)に写真を送り、報告した。

 桜が30日に出産したのは、白毛4匹と虎毛4匹の合計8匹。父親犬のマサオ(2)は、フィギュアスケート女子で平昌冬季五輪金メダリストのアリーナ・ザギトワ(18=ロシア)の愛犬マサル(2)のいとこだ。元朝青龍は8匹の子犬のうち白毛、虎毛の写真を遠藤氏の元に送り「かわいいですよ」と成長を喜んでいたという。

 子犬の様子の報告を受け、遠藤氏は「愛情を持ってかわいがってくれている。世界に秋田犬の良さを広めるお気持ちもある方でとてもありがたい」と話している。

続きを表示

この記事のフォト

「ジャニーズ」特集記事

「AKB48」特集記事

2020年5月23日のニュース