著名人にも人気!“カジノの王様”バカラで勝つコツとは!?

[ 2024年2月8日 17:00 ]

ミスティーノ無料版でバカラを楽しもう
Photo By 提供写真

 ミスティーノ無料版でもプレーできる、大人気のカジノゲーム「バカラ」。カジノには「ルーレット」や「ブラックジャック」などさまざまなゲームがあるが、その中でもバカラは〝カジノの王様〟と呼ばれている。

 プレーヤーとバンカーがカードを最大3枚引いて、数字が9に近い方がプレーヤーとバンカーのどちらになるか、または引き分け(タイ)になるかを予想するゲーム。ルールはとても簡単で、予想してすぐに結果が出ることもバカラの魅力の一つになっている。日本のアミューズメントカジノやオンラインゲームでも人気になっていて、著名人でプレーしている人も多くいる。

 カードの点数は、Aが1で、2から9までが数字通り。10と絵札は0として扱われる。「ハンド」と呼ばれるカードの合計が10を超える場合は、そこから10を引いた数が点数となる。例えば、7と8のカードなら合計15なので10を引いた5になる。※3枚目のカードが配られる「ヒット」になるかどうかは、条件によって異なる。

 バカラは運によるところも大きいが、少しのコツだけでラッキーをつかむことができる。ゲームでは過去の情報が重要で、この過去の情報を記録した出目表が「罫線」と呼ばれるもの。これを見れば、プレーヤーとバンカーのどちらか一方に勝ちが偏っていたり、勝敗に規則性があったりすることが分かる。勝負の流れをつかめば、運を引き寄せることも可能性も高くなる。

 チップの賭け方にも、さまざまなものがある。マーチンゲール法は負けたときにベットの額を倍々にしていく賭け方。例えば、1回目にチップ1枚をベットして負けた場合、2回目はチップ2枚にする。そこでも負けた場合、3回目はチップ4枚、4回目はチップ8枚…となる。勝った時には、それまで負けた分を一気に取り戻せる方法。

 他にパーレー法と呼ばれる賭け方があり、こちらはマーチンゲール法とは逆の考え方となる。勝ったらベット額を倍々にしていく賭け方で、連勝が続くと高配当になる。連勝がストップすると、そこまでに得た配当が全部なくなってしまうので、引き際がポイント。

 シンプルながらスリルを味わえるのがバカラ。ルールと基本の賭け方をマスターしたら、まずはオンラインゲームでプレーしてみよう!

続きを表示

この記事のフォト

「2024 日本ダービー」特集記事

「目黒記念」特集記事

2024年2月8日のニュース