×

三浦、左母趾末節骨骨折の疑い 3日ラジオNIKKEI賞のクロスマジェスティは内田に乗り替わり

[ 2022年7月2日 17:21 ]

 三浦皇成が福島9R装鞍中に馬に踏まれて負傷し、9、10Rの騎乗後に状態が悪化。「左母趾(ぼし)末節骨骨折(疑い)」と診断された。そのため、11R以降乗り替わり(11R→Mデムーロ、12R→石川)となった。

 また、日曜福島で騎乗予定だった全てのレースも乗り替わりに。メインのラジオNIKKEI賞のクロスマジェスティの鞍上は内田に決まった。その他の騎手変更は以下の通り。3R菅原明、5RMデムーロ、6R吉田豊、7RMデムーロ、9R杉原、10R田辺。

続きを表示

「小倉記念」特集記事

「関屋記念」特集記事

2022年7月2日のニュース