×

英遠征キングエルメス&バスラットレオン現地到着 荒木助手「2頭とも順調」

[ 2022年6月25日 10:10 ]

キングエルメス
Photo By 提供写真

 英G1に出走を予定している矢作厩舎2頭、キングエルメス(牡3、父ロードカナロア)とバスラットレオン(牡4、父キズナ)がドイツのフランクフルト経由で25日、滞在先の英国ニューマーケットに到着した。

 荒木助手は「2頭とも順調に輸送できました。キングエルメスは初の海外だけど具合は良さそう。バスラットレオンは2回目の海外で堂々としています。スムーズな輸送をサポートしてくださった関係者の皆さまに感謝します」とコメント。

 キングエルメスはジュライカップ(7月9日、ニューマーケット芝1200メートル)、バスラットレオンはサセックスS(7月27日、グッドウッド芝1600メートル)に向けて調整を進めていく。

続きを表示

この記事のフォト

「小倉記念」特集記事

「関屋記念」特集記事

2022年6月25日のニュース