【次走】ホウオウアマゾンはスワンS

[ 2021年10月7日 05:30 ]

 【スプリンターズS組動向】

 スプリンターズS5着モズスーパーフレア(牝6=音無)は暮れの香港スプリント(12月12日、シャティン)に登録するが、選出されない場合はカペラS(12月12日、中山)に目標を切り替える。

 1番人気6着だったダノンスマッシュ(牡6=安田隆)も香港スプリントに登録。

 8着クリノガウディー(牡5=藤沢則)はスワンS(30日、阪神)へ。

 9着ミッキーブリランテ(牡5=矢作)は京阪杯(11月28日、阪神)か阪神カップ(12月25日、阪神)を視野に。

 【次走】
 NHKマイルC9着ホウオウアマゾン(牡3=矢作)、日高S1着ファーストフォリオ(牝4=須貝)はスワンS。

 日本テレビ盃2着ダノンファラオ(牡4=矢作)はJBCクラシック(11月3日、金沢)に向かう。

 鳴尾記念9着ブラヴァス(牡5=友道)は福島記念(11月14日、福島)。

 中山金杯17着から休養中のダーリントンホール(牡4=岩戸)は富士S(23日、東京)での復帰を目指す。

 シリウスS3着ブルベアイリーデ(牡5=杉山晴)は武蔵野S(11月13日、東京)かチャンピオンズC(12月5日、中京)を目標に。

 同5着サクラアリュール(牡6=村山)、同6着ロードリバーサル(牡5=藤岡)、エルムS11着ロードゴラッソ(牡6=藤岡)、JRAアニバーサリーS1着トランスナショナル(セン5=田村)はブラジルC(24日、東京)へ。

 白川郷S勝ちゲンパチルシファー(牡5=佐々木)、シリウスS除外のライトウォーリア(牡4=高野)は太秦S(16日、阪神)。

 【2歳次走】
 クローバー賞5着キングエルメス(牡=矢作)は京王杯2歳S(11月6日、東京)へ。

 先週の中京で未勝利勝ちダンテスヴュー(牡=友道)は東京スポーツ杯2歳S(11月20日、東京)を目標に。

 芙蓉S3着ミッキーブンブン(牡=菊沢)は葉牡丹賞(12月4日、中山)。

 中山で未勝利勝ちアスクビクターモア(牡=田村)はアイビーS(23日、東京)へ。 

続きを表示

「2021 チャンピオンズC」特集記事

「スポニチ賞 ステイヤーズS」特集記事

2021年10月7日のニュース