ミシェル、モデル顔負け“七変化” 宣材写真撮影「なかなかない体験 凄く貴重な一日」

[ 2020年2月11日 06:00 ]

ポーズをとるミシェル(撮影・郡司 修)【ヘアメイク Taichi Yoneo(TUNE) スタイリスト Kaori Oketa】
Photo By スポニチ

 ジムでのトレーニング後、スタジオで自身の宣材写真を撮影したミシェル。最初に純白のドレスで登場すると、その美しさに感嘆のため息が。恥ずかしそうに両手で小さな顔を隠すしぐさはあまりにキュートだった。最初は照れくさそうにはにかんでいたミシェルだったが、撮影が進むにつれてポージングを決める余裕も。

 カメラマンの要望に応えてブロンドヘアを大胆にかき上げた。最終的に6つの衣装で撮影し、ジムでのトレーニングウエア姿も含めると一日で“七変化”してみせた。撮影会後のミシェルは「普段はドレスやヒールを履くのが好き。こういう体験はなかなかないので凄く貴重な一日だった。お気に入りは(2着目の)黒っぽい衣装だったわ」とご満悦だった。

続きを表示

この記事のフォト

「2020 フェブラリーS」特集記事

「小倉大賞典」特集記事

2020年2月11日のニュース