【皐月賞】コマンドール5着、ダービー逆襲誓う「権利は取れた」

[ 2018年4月16日 05:30 ]

<皐月賞>パドックで小嶋陽菜(中央左)らと談笑するキタノコマンドール騎乗のM・デムーロ
Photo By スポニチ

 3番人気に推されたすみれS勝ち馬キタノコマンドールは道中最後方の厳しい展開で5着。初コンビのM・デムーロは「変な競馬になった。外々を回るレースになって…」と無念の表情。名付け親の映画監督の北野武氏の姿は中山になかったが、今年から皐月賞5着以内(昨年まで4着以内)に拡大されたダービー優先出走権をゲット。池江師は「キャリア3戦目でよく頑張った。ダービーの権利を取れたのが一番大きい」と笑顔も交えて話した。9着ジャンダルムと共に「予定通りダービーに」と競馬の祭典での逆襲を誓った。

続きを表示

「春の電撃戦 高松宮記念」特集記事

「マーチS(G3)」特集記事

2018年4月16日のニュース