【韓国アジアチャレンジC】出走の3頭 輸出検査で出張厩舎へ

[ 2014年8月13日 05:30 ]

 国際交流「アジアチャレンジC」(31日、韓国ソウル)に参戦する大井のショコラヴェリーヌ、トシギャングスター、ピエールタイガーが12日、輸出検査のため小林牧場出張厩舎(千葉県)に入厩。20日に出国しソウル競馬場入厩予定。

続きを表示

「AJCC」特集記事

「東海S」特集記事

2014年8月13日のニュース