那須川天心 圧巻90秒KOでデビュー40連勝!RISE初のテレビマッチ

[ 2020年7月13日 05:30 ]

那須川天心
Photo By スポニチ

 キックボクシングの“神童”那須川天心(21)が20年初戦を圧巻の90秒KOで飾った。

 RISE初のテレビマッチが都内で開催され、那須川は公募で決まったシュートボクシング日本フェザー級1位の笠原友希(19)と対戦。昨年大みそかのRIZIN以来の試合だったが、序盤から主導権を握り、最後は右フックで笠原を沈めた。14年にプロデビューした記念日に40連勝を達成。初の無観客での試合も「新たな格闘技のスタート。これからの那須川天心に注目ください」とアピールした。

続きを表示

「ボクシング」特集記事

「木村花」特集記事

2020年7月13日のニュース