「南キャン」しずちゃん弟・山崎晴信、プロ最終戦飾れず…しずちゃん「精いっぱい頑張った」

[ 2020年2月4日 05:30 ]

プロボクサー最後の試合を終えた弟・山崎晴信(左)を労う南海キャンディーズのしずちゃん
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「南海キャンディーズ」のしずちゃんこと山崎静代の弟・晴信がプロボクサーとしての最後の試合で散った。2回、三橋の右ストレートを浴びてダウンし、TKO負け。

 4日はライセンスが自動的失効となる37歳の誕生日で、3戦未勝利のままプロ生活を終えることが決まった。初めて観戦したしずちゃんは「精いっぱい頑張ったと思う。負けてしまったけど、後楽園ホールに立てたことは特別な経験」と弟をねぎらっていた。

続きを表示

「ボクシング」特集記事

「木村花」特集記事

2020年2月4日のニュース