王者ムザラネ、挑戦者・黒田とも当日計量パス

[ 2019年5月13日 10:41 ]

当日計量をクリアし、笑顔の黒田雅之
Photo By スポニチ

 ボクシングのIBF世界フライ級タイトルマッチ12回戦(後楽園ホール)の当日計量が13日、東京・文京区の日本ボクシングコミッション(JBC)事務局で行われ、王者モルティ・ムザラネ(36=南アフリカ)は55.3キロ、挑戦者で同級4位の黒田雅之(32=川崎新田)は53.7キロでパスした。

 IBFでは前日計量に加えて当日計量も行っており、増量は10ポンド(約4.54キロ)までというルールを定めている。

続きを表示

「ボクシング」特集記事

「WBSSバンタム級トーナメント準決勝 井上尚弥VSエマヌエル・ロドリゲス」特集記事

2019年5月13日のニュース