【RIZIN】石渡伸太郎 準決勝進出「僕が優勝します」

[ 2017年12月29日 20:21 ]

RIZIN FIGHTING WORLD GP 2017   バンタム級トーナメント&女子スーパーアトム級トーナメント 2ndラウンド ( 2017年12月29日    さいたまスーパーアリーナ )

ケビン・ペッシをKOし笑顔を見せる石渡伸太郎
Photo By スポニチ

 バンタム級キング・オブ・パンクラシストで5度ベルトを防衛中の石渡伸太郎(CAVE)はケビン・ペッシ(フランス)を破り、大晦日の準決勝に駒を進めた。1R4分31秒に右フックでKO勝ち。身長は相手より9センチ低いが、リーチ差をものともせずに一撃でマットに沈めた。9月にはアメリカ・シカゴのレスリングクラブで約3週間の出稽古を敢行。タックル対策を入念に行ったが、特訓の成果を見せるまでもない快勝だった。

 13年6月22日のバーリトゥード・ジャパン2ndで、5回KO負けを喫した堀口にリベンジするために今大会に参戦。「良い結果になってよかった。決勝では堀口選手と無茶苦茶派手な試合をするので、応援して下さい。僕が優勝します」と宣言した。

続きを表示

「ボクシング」特集記事

「井上 尚弥」特集記事

2017年12月29日のニュース