PR:

拳四朗“貴親方スタイル”で登場、きっぱり「絶対KOで勝つ」

WBC世界ライトフライ級タイトルマッチ   王者・拳四朗≪12回戦≫同級11位ヒルベルト・ペドロサ(パナマ) ( 2017年12月30日    横浜文化体育館 )

ストールを巻いて調印式に臨んだ拳四朗(右)。左は井上尚弥
Photo By スポニチ

 2度目の防衛戦となるWBC世界ライトフライ級王者・拳四朗(25=BMB)は、首から大判のストールを垂らした“貴乃花親方スタイル”で登場し「ちょっと意識しました。誰かツッコんでくれるかなと思って」とニヤリ。

 10月の初防衛戦では判定勝ちだっただけに「世界戦でも倒せるのを見せたい。絶対KOで勝つ」と宣言した。先週は前WBC世界バンタム級王者・山中慎介と初めて話す機会を得た。激励を受け、10度目の防衛成功で購入した高級時計をつけていた姿には「夢がある。あれめっちゃ高いですよね。凄いな〜」とため息。理想を体現すべく防衛を重ねていく。

[ 2017年12月29日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(格闘技)

      ※集計期間:10月19日04時〜05時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロレス

      ボクシング

      コラム