イチロー手玉に取った 横浜新外国人左腕 ハートは黒田仕込み

[ 2011年1月24日 07:18 ]

 横浜の新外国人左腕ブレント・リーチ投手(28)が23日、成田着の日航機で来日した。

 09年にはドジャースで38試合に登板し2勝。交流戦でイチロー(マリナーズ)とも対戦し2打席凡退(捕邪飛、三ゴロ)に仕留めた実績もある。「いい打者と聞いていたが、内角にカット気味の球を投げて打ち取ったよ」。同僚だった黒田には強気に攻めるハートも伝授されたという。

 昨季の横浜の先発左腕は、ランドルフ2勝、田中1勝のみ。それだけに「チーム状況は理解している。左打者には自信がある」とリーチ。「一発ツモ」の活躍でファンの心をつかむ日が待ち遠しい。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2011年1月24日のニュース