PR:

有希は5位、練習不足影響か「かみ合わず乗り切れていない」

ノルディックスキーW杯ジャンプ女子個人第1戦 ( 2017年12月1日    ノルウェー・リレハンメル )

1本目、力強く踏み切る伊藤有希
Photo By スポニチ

 昨季5勝で個人総合2位だった伊藤有希(23=土屋ホーム)は93・5メートル、87・5メートルの合計246・1点で5位だった。

 伊藤は「開幕戦は気が引き締まる。(助走で)乗り切れていないので、かみ合ってくれば」と語った。

 開幕まで決して順調ではなかった。11月中旬にフィンランド・ロバニエミで合宿を行ったが、最初は暖冬のため、ジャンプの本数を飛べなかったという。さらにアクシデントもあった。27日にフィンランドからノルウェーまで飛行機で移動した際、スキー板など道具が届かなかった。それでも慌てず、夜に荷物が到着すると、その日の深夜に宿舎入りした。

 これまでエース高梨の陰に隠れていたが、土屋ホームの葛西紀明兼任監督(45)のもと着実に成長。昨季は1月のW杯で初優勝するなど5勝。2月の世界選手権(フィンランド・ラハティ)では2大会連続となる銀メダルを獲得した。今や高梨と不動の二枚看板。来年2月の平昌五輪で堂々のメダル候補となった。リレハンメルの残り2戦で勢いをつけて、平昌五輪に向かいたいところだ。

[ 2017年12月2日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:12月16日19時〜20時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      コラム

      ランニング企画