PR:

賞金女王・愛&史果“23歳コンビ”最大3アップも悔し引き分け

女子ゴルフ 4ツアー対抗戦ザ・クイーンズ第1日 ( 2017年12月1日    愛知県みよし市 三好カントリー倶楽部西コース=6400ヤード、パー72 )

ザ・クイーンズ第1日 1番、ティーショットを放つ今季賞金女王の鈴木愛(左は堀音、右から2人目は川岸)
Photo By スポニチ

 鈴木と川岸の23歳コンビは最大3アップもリードしながら引き分けに終わった。

 9番でオーストラリアペアがイーグルを奪ってから流れが変わったといい、川岸は「勝てそうな雰囲気があったんですけどね」と残念そう。賞金女王に決まってから初の大会となった鈴木は「寒くていいショットをしても距離感が合わなかった」と悔しさをにじませた。

[ 2017年12月2日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:12月12日14時〜15時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      コラム

      ランニング企画