PR:

“秘密兵器”マクラクラン、デ杯初陣を勝利で飾れず 日本2勝1敗に

 ニュージーランド出身の秘密兵器はデ杯初陣を勝利で飾れなかった。台風の影響で2日順延していたテニスの国別対抗戦デビス杯ワールドグループ残留をかけたブラジルとの入替戦が18日に大阪市・靱テニスセンターであり、初代表のマクラクラン・ベンは内山靖崇とのダブルスに出場。強豪マルセロ・メロ、ブルノ・ソアレス組にストレート負けした。

 日本人の母を持つ25歳。1メートル85からのサーブで格上に食らいついたものの、1勝をあげて日本の勝利を決めることはできなかった。

 初日の15日にシングルスで2勝した日本は、これで通算2勝1敗。残すシングルス2戦も18日に行われる。

[ 2017年9月18日 12:33 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:12月12日20時〜21時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      コラム

      ランニング企画