PR:

桑田・武藤組、予選通過ならず…カットラインに2打及ばず

 プロアマ戦形式で争うオーストラリア男子ゴルフのISPSハンダ・ニュージーランド・オープンは11日、第3ラウンドを行い、元プロ野球選手の桑田真澄氏(48)、武藤俊憲(39=フリー)組は通算24アンダーまで伸ばしたが、予選通過には至らなかった。

 桑田氏は1Wに苦戦。「武藤プロのスイングを見て肩を回して肩をきちんと入れてスイングしているなと思って。自分も意識してやるようにしたら良いのが出始めた」とさすがの対応力を見せたが、カットラインには2打及ばなかった。個人戦での日本勢トップは通算8アンダーで武藤と梅山知宏(25=フリー)が並んだ。

[ 2017年3月12日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:09月25日21時〜22時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      スポーツフィッシング

      コラム

      ランニング企画