PR:

山梨学院大2位 ニャイロも及ばず 指揮官「非常に悔しい」

出雲全日本大学選抜駅伝 ( 2016年10月10日    島根・出雲大社正面鳥居前~出雲ドーム前の6区間45・1キロ )

 山梨学院大は、1万メートル27分56秒47の自己ベストを持つニャイロ(2年)でも逆転不可能だった。

 青学大と1分差の3位でタスキを受けて猛然と追ったが、東海大をかわして2位に浮上するのが精いっぱい。上田監督の次男・健太(3年)が1区3位と好発進したものの、3区・佐藤(4年)の区間9位が響いた。指揮官は「期待していた佐藤が不発だった。非常に悔しい」と険しい表情を浮かべていた。

[ 2016年10月11日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      スポーツフィッシング

      コラム

      ランニング企画

      スペシャルコンテンツ