PR:

浅田真央 新プログラムの楽曲発表 フリーは「蝶々夫人」

新プログラムの楽曲を明かしたフィギュアスケートの浅田真央

 1年間の休養を経て現役続行を決めたフィギュアスケート女子の浅田真央(24=中京大)がパーソナリティーを務めるTBSラジオ「住友生命 presents 浅田真央のにっぽんスマイル」(月曜後9・00)が29日、生放送で最終回を迎えた。浅田は今シーズンの新プログラムの楽曲について、フリーはプッチーニ作曲の「蝶々夫人」と明かした。

 リスナーからの「ズバリ、今シーズンのショートプログラム、フリーのプログラムは何でしょうか」という質問に答えたもの。ショートプログラムはジャズのスタンダードナンバー「素敵なあなた」に決まった。

 「今、もう、プログラムの練習を開始しているんですけど、違うジャンルの曲なので、私自身すごく楽しみながら滑っています。ショートは女性らしい、ちょっとかわいいような、ちょっとセクシーなような、イケイケの感じの曲。フリーの蝶々さんは一度、日本人としてアジア人として滑ってみたいなと思っていた曲。滑っていて大好きなプログラムです。ぜひ楽しみにしてもらいたいなと思います」

 コスチュームについては「ちょっと日本ぽい感じの蝶々さんになれたらいいなと思っています」と語った。

 10月3日のジャパン・オープン(さいたまスーパーアリーナ)で1年半ぶりの実戦復帰。先週、カナダに10日間行き「いろんな振付を作ってきました。いつも違った感じの自分をお見せできるんじゃないかなと思って、私自身も練習していてすごく楽しいですし。ファンの方にも今から楽しみにしてもらいたいなと思います」と語った。

 ラジオは今年3月2日にスタートした。来週からは姉の浅田舞(26)がパーソナリティーを務める新番組が始まる。

[ 2015年6月29日 21:08 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:11月23日22時〜23時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      コラム

      ランニング企画