PR:

日本、中国に惜敗 バレーのワールドGP

 バレーボール女子のワールドグランプリ決勝ラウンド第4日は31日、札幌市の北海きたえーるで行われ、ロンドン五輪銅メダルの日本は中国に2―3で競り負け、1勝3敗で勝ち点は4となった。1次リーグから無敗の中国は4連勝で10。サーブとスパイクレシーブがさえた日本は江畑(日立)を中心に競り合いに持ち込んだが及ばず、3連敗となった。

 セルビアを3―0で退けた首位ブラジルは4勝で勝ち点を12とし、4大会ぶりの優勝に前進した。セルビアは2勝2敗の6。イタリアは世界ランキング1位の米国にフルセット勝ちして初白星(3敗)を挙げ、3とした。米国は4敗で1となった。(共同)

[ 2013年8月31日 21:51 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:10月23日14時〜15時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      コラム

      ランニング企画