PR:

リーグ戦1位の意地 王子が日本製紙に快勝

アジアリーグ プレーオフ準決勝
(3月3日 苫小牧市白鳥アリーナ)
 上位4チームによるプレーオフ準決勝(3勝先勝方式)がスタートし、リーグ戦1位の王子は4位の日本製紙と対戦。第1ピリオド6分、先行を許したもののすぐに同点に追いつき、第2P高橋のゴールでリードすると第3Pにも2点を加え4-1と快勝した。2位のハルラ(韓国)は3位アイスバックスを6-2で下した。第2戦は4日に行われる。

 王子はリーグ戦1位の意地を見せた。第1ピリオドは互角の展開も第2P、高橋のゴールでリードしてからは攻守に圧倒。リーグ最終戦で敗れた日本製紙につけいる隙を与えなかった。地元で初戦を飾った山中監督は「大事な初戦に勝てて良かった。粘り強い攻めができたし、ディフェンスも第3Pは良くなった」と手応え十分だった。

[ 2012年3月4日 06:00 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:11月18日18時〜19時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      コラム

      ランニング企画