PR:

Kalafina 新曲発売記念イベント「勇気を与えてくれる1曲」

新曲の発売記念イベントを行ったKalafinaの(左から)Wakana、Keiko、Hikaru
Photo By スポニチ

3人組の女性ボーカルグループ「Kalafina」が7日、最新シングル「into the world/メルヒェン」の発売記念イベントをラゾーナ川崎で行った。

 アニメ映画「空の境界」の主題歌プロジェクトとして結成され、2008年に「oblivious」でデビューしたWakana、Keiko、Hikaru(いずれも年齢非公表)の3人。15〜16年にかけて行った全国5都市(10公演)、メキシコなど海外4都市(7公演)で5万人を動員した実力派だ。

 「into the world」は、昨年4月からNHK総合「歴史秘話ヒストリア」(毎週金曜後8・00)のエンディングに起用され、Wakanaが「今まで歩いてきた道をあらためてかみしめ、これから歩んでいく勇気を与えてくれる1曲」とライブでも歌い続けてきた思い入れの強い楽曲。待望のCD化に、Keikoも「ファンの皆さんと一緒に作ってきたような曲。これからも大切に歌い続けていきたい」と、高中低音が絶妙に絡み合う透き通るようなハーモニーを響かせ、ファンの声援を浴びていた。

[ 2017年4月7日 20:35 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:11月19日16時〜17時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル