PR:

京唄子さん死去 89歳 鳳啓助さんと夫婦漫才 「渡鬼」などで存在感

京唄子さん
Photo By スポニチ

 漫才コンビ「唄子・啓助」で親しまれ、TBS「渡る世間は鬼ばかり」などドラマや舞台で女優としても活躍した京唄子(きょう・うたこ=本名鵜島ウタ子=うじま・うたこ)さんが6日、肺炎のため大阪市内の病院で死去した。89歳。京都市出身。葬儀・告別式は近親者のみで執り行う。喪主は長女節子(せつこ)さん。

 1945年、18歳の時、劇団「なでしこ」に入り、京町唄子の名で舞台女優となる。56年、鳳啓助さん(94年没)とコンビ「唄子・啓助」を結成して漫才を始め、人気を博した。鳳さんと結婚したが、65年に離婚した。

 離婚後もフジテレビのトーク番組「唄子・啓助のおもろい夫婦」で共演。69〜85年と16年間続き、高視聴率を記録した。

 「渡る世間―」をはじめ、NHK連続テレビ小説「おんなは度胸」「やんちゃくれ」など女優としても存在感を示した。

 97年、国際芸術文化賞。2008年、上方演芸資料館による「上方演芸の殿堂入り」表彰を「唄子・啓助」で受けた。

[ 2017年4月7日 10:38 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:01月16日15時〜16時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル