PR:

360°モンキーズ・杉浦 39歳で独立Lトライアウト受験「真剣」

独立リーグのトライアウト受験を発表した「360°モンキーズ」の杉浦双亮

 お笑いコンビ「360°モンキーズ」の杉浦双亮(39)が25日、自身のブログを更新。野球の独立リーグ、四国アイランドリーグplusが開催するトライアウトリーグ(11月4~10日、香川県)を受けることを明らかにした。

 帝京高校野球部出身で、フジテレビ「とんねるずのみなさんのおかげでした」の人気コーナー「博士と助手~細かすぎて伝わらないモノマネ選手権~」の野球ネタで知られるが「真剣にです!」と40歳を前に挑戦を決めた。

 お笑い芸人という夢は「少しだけ叶ったような気がする」という杉浦。「ちょっと前のブログで学生時代の卒業アルバムの写真を載せました。その時のことを思い浮かべてて、野球しかやることがなかったあの時…将来の夢はプロ野球選手だった」と振り返った。

 「プロ野球選手への夢は…何の行動も移すことなく、勝手にあきめてしまった!もうすぐ僕は40歳を迎えてしまう。高校卒業から23年。これから体はどんどん思い通りには動かなくなっていくであろう。1度生きると書いて『一生』!行動に移さなかったら、夢が叶う確率は0%!だが、行動に移せば確率は1%にもなる!今の自分がどれだけ通用するのか?試してみたい!」と受験の理由を熱くつづった。

[ 2015年10月25日 13:34 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:09月24日14時〜15時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル