PR:

林真理子さん沈痛…友人・なお美さん最後のメールは「ありがとう 大丈夫」

川島なお美さん

 作家の林真理子さん(61)が25日、フジテレビ「ノンストップ」(月~金曜前9・50)に電話出演し、24日に54歳で亡くなった女優・川島なお美さん(享年54)について「本当に真面目で、人のことばかり考える人。友達思いの人だった」としのんだ。

 前日24日の夜に共通の友人からの電話で川島さんが亡くなったことを知らされたという林さん。「最後に会ったのは7月29日に赤坂で食事をした時。息をのむくらい痩せてらしたけど、食事は普通に召し上がっていた。食欲もあるし、転移もないから体を休めて一生懸命やると言っていたから、療養に入ると思って私は安心していた」と最後に会った時の様子を明かした。

 その後、川島さんが舞台を降板したことを知った林さんは今月20日に「あなた真面目すぎるからゆっくり休まないとだめだよ。みんなが心配してるよ。みんなあなたのことが大好きなんだからね」とメール。「どうもありがとう。大丈夫だけど、ちょっと頭がぼーっとしてる」と返信があり、それが川島さんとの最後のやりとりとなったという。

 川島さんの印象について聞かれた林さんは「本当に真面目で、人のことばかり考えている人だった。お付き合いする前は華やかな人というイメージだったけれど、社会のために何か役立ちたいといつも考えている方だったように思う。友達思いの人だった」とその人柄をしのんだ。

 同じく川島さんと親交のあった元テレビ朝日アナウンサーでエッセイストの南美希子さん(59)はスタジオに生出演。死の直前まで舞台に立ち続けた川島さんについて「なお美ちゃんは最後の最後まで川島なお美であり続けようとしたんだと思う。ものすごい精神力だし、プロ根性。なかなか普通の人にはできない」と涙ながらに語った。

[ 2015年9月25日 11:34 ]

Webtools & Bookmarks

注目アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:06月26日16時〜17時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル

      スペシャルコンテンツ