PR:

神宮のゴジラになれ!ヤクルトドラ1村上 背番号55決定

ヤクルトと仮契約したドラフト1位の村上
Photo By 共同

 神宮のゴジラになれ!ヤクルトからドラフト1位で指名された九州学院の村上が熊本市内のホテルで入団交渉を行い、契約金8000万円、年俸720万円で仮契約を結んだ。背番号は巨人、ヤンキースなどで活躍した松井秀喜氏の代名詞である「55」に決まった。

 日米通算507本塁打を放った偉大なスラッガーが背負った背番号。球団は高校通算52本塁打を誇る同じ左の強打者に松井氏の姿を重ね、村上も「一歩でも近づけるように。“55番と言えば自分”と言われるように頑張りたい」と誓った。

 捕手で指名されたが、非凡な打撃センスを評価されて内野へのコンバートが予定されている。「どこを守るにしても、チームの勝利に貢献したい。打撃で活躍できればと思います」と村上。外れ1位で3球団が競合したスラッガーだが、年代別の日本代表経験はなく「日の丸を背負う選手になりたい」と目標も打ち立てた。

[ 2017年11月13日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:02月24日04時〜05時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム