3月3日、中山3RでJRA初の女性場内実況 ラジオNIKKEIの藤原菜々花アナ、競馬ファンも祝福

[ 2024年3月3日 12:36 ]

ラジオNIKKEIの藤原菜々花アナウンサー(提供写真)
Photo By 提供写真

 3日の中山3RでJRAで初めて女性アナウンサーによる場内実況が行われた。

 ひなまつり当日にデビューしたのはラジオNIKKEIの藤原菜々花アナウンサー。X(旧ツイッター)でも競馬ファンから「3月3日の3Rというのが粋だよね」「実況デビューおめでとうございます」「聞きやすかったよ」などの声が上がっていた。

 藤原アナは22年、フィギュアスケートで14年ソチ、18年平昌と五輪連覇を達成した羽生結弦さんの歴代プログラム曲などをノンストップで放送する「こだわりセットリスト特別編~羽生結弦選手特集」を企画。羽生さんのファンからも名を知られた存在だ。

 競馬に興味を持ったのは、入社した20年。同年に牡馬クラシック3冠を成し遂げたコントレイルに魅了された。年明けにはラジオで実況デビューを果たしていた。コントレイル産駒が駆ける様子を伝える日も、きっとくる。

続きを表示

「アイビスサマーダッシュ」特集記事

「クイーンS」特集記事

2024年3月3日のニュース