【峰竜太のアロハな気分】浜名湖&芦屋で連続G1制覇 ハワイでも毎日、波に乗ってます

[ 2024年2月28日 07:00 ]

フライング休み中にハワイを満喫する峰
Photo By スポニチ

 24年も峰竜太の進撃は止まらない!フライング休み前のG1、浜名湖・開設記念と芦屋・九州地区選手権を連続優勝。好調のままフライング休みに入った。佐賀県唐津市出身でボートレース界のスーパースター・峰竜太の月1コラム「アロハな気分」。今回は当コラムのタイトルの原点でもあるハワイから、峰自身の言葉のみでお届けします。

 スポニチ読者の皆さん、アロハ~。ボートレーサーの峰竜太です。フライング休み中の今回は、家族や同じレーサーの鈴谷一平とハワイに来ました。こちらから生の声をお届けします!

 今回は2週間くらいハワイに滞在。こんなにゆっくりと来たのは初めて。フライング休みがなかなかないからね(F休みは21年4~5月以来)。日本はまだまだ寒いみたいだけど、こっちは昼間は26度くらいまで上がって気持ちがいい。さすがに毎日、波に乗ってないでしょう、って?それが毎日やってます(笑い)。ホテルから海パンとサーフボードだけ持って波乗りしまくってます。

 ハワイの魅力はなんといっても大自然と人の温かさ。本当に何回来ても最高です。今回はいつも以上に満喫できてますね。

 レースの方は今年の1走目でフライングを切ってしまい、正直、序盤は我慢の年になるだろうなぁって思ってた。でも浜名湖と芦屋でフライング持ちの足かせがありながら最高の結果を残すことができた。いいエンジンを引けて、かなりエンジンのおかげだけど、今年の峰竜太も好調だなと再確認できましたね!いつ不調になるか分からない業界なので、記念タイトルを獲ることは今年もいけるなっていう安心になる。賞金ランキングの方は全く気にしてないけど、休み前に結果を残せて良かった~。

 ハワイではボートレースの結果を見たりしますか?って聞かれることがあるけど、見てないですね。というか、日本にいても見ない(笑い)。情報として入ってくることはあるけど、自分から気にして見ることはないなぁ。同支部の野田なづき選手が初めて優出したのは教えてもらいました。終わってから本人からも“ありがとう先生!”って連絡がありましたよ。なんかうれしかったですね。学校の先生になった気分でした。結果が一番やる気につながるので良かったですね。これからも、もっと成長していってくれるはず。

 あとは芦屋地区選の前にオールスターファン投票の中間発表があったんだけど、うれしいことに1位でした。投票してくださった皆さん、本当にありがとうございます!嫌いになったファンもたくさんいたと思うし、ファンが減ったと思っていたので、まだ中間発表なんだけど泣いちゃいそうでしたね。また戻ってこれたのかな、って。最終結果も1位だったら最高。

 来月は今年最初のSG(ボートレースクラシック)があるし、地元のからつでG1もある。フライング休み中に心も体もリフレッシュできたので、また自分の走りを見せられたらなって思ってます。引き続き応援よろしくお願いします!

続きを表示

この記事のフォト

「フローラS」特集記事

「マイラーズC」特集記事

2024年2月28日のニュース