【ニューイヤーS】AI予想 4頭のV争いからスマートリアン最有力

[ 2022年1月8日 05:30 ]

ニューイヤーSのAI指数
Photo By スポニチ

 本日取り上げるのは中山メインに組まれたリステッド競走・ニューイヤーS。80台の高指数を獲得した4頭によるV争いで、小差ながら指数1位(82)の(3)スマートリアンが◎に指名された。近走は重賞で差のない競馬を続けており、4&5走前には芝マイルのリステッド競走で連続2着(谷川岳S、米子S)。この組み合わせなら最有力との見立てだ。指数81で並ぶ〇(7)カラテ、▲(6)リレーションシップ、指数80の☆(15)サトノダムゼルも勝機は十分。推奨買い目は◎〇▲☆のBOX6点と、◎から△1番手のみを押さえる計7点。

 ◆SIVA(シヴァ) スポニチがGAUSS(ガウス)社と共同開発した競馬予測AI。PCウェブ版とスマホアプリ版があり、毎週末に新馬・障害を除く全レース予想を公開中。過去のレースデータから算出する指数(100点満点)を基に予想する。 

続きを表示

「根岸S」特集記事

「シルクロードS」特集記事

2022年1月8日のニュース