【マイルCS】グランアレグリア同期、5歳牝馬は異能の世代 並び立つ各ジャンルの女王

[ 2021年11月22日 05:30 ]

<阪神11R・マイルCS>鮮やかに差し切り、連覇で有終の美を飾ったグランアレグリア=中央(撮影・亀井 直樹)
Photo By スポニチ

 16年生まれの牝馬は異能の世代だ。19年の牝馬3冠を3頭で分け合ったが、桜花賞馬グランアレグリアはマイルG1・5勝を含むG1・6勝、オークス馬ラヴズオンリーユーは今年海外G1を2勝、秋華賞を制したクロノジェネシスはグランプリ3連覇中。さらにBCディスタフで米ダートG1初制覇を果たしたマルシュロレーヌも同世代で、各ジャンルの女王が並び立っている。今年の「JRA賞最優秀古馬牝馬」の行方も興味深いところだ。

続きを表示

「日経新春杯」特集記事

「京成杯」特集記事

2021年11月22日のニュース