【津・G1ツッキー王座決定戦】岩瀬、6号艇も水面相性抜群「少しでも上の着を狙います」

[ 2020年11月20日 05:30 ]

岩瀬裕亮
Photo By スポニチ

 抜群エンジンを武器に岩瀬がG1・6回目の優出を決めた。6号艇でも戦前から白旗を揚げることはない。高いモチベーションがあるからだ。「グランプリシリーズに出たい。少しでも上の着を狙います」。

 無事故完走では出場当確ではない。だからこそ気合が入る。気持ちのこもった走りを見せることは間違いない。津の水面は相性抜群。G1初Vを決めるにふさわしい。

続きを表示

「AJCC」特集記事

「東海S」特集記事

2020年11月20日のニュース