ウインブライト、香港C参戦正式決定 12月5日に出国

[ 2020年11月20日 05:30 ]

2019年の香港Cを接戦を制したウインブライト(白帽)(撮影・田井秀一)
Photo By スポニチ

 ウインブライト(牡6=畠山)の香港カップ(12月13日、シャティン競馬場)参戦が正式に決まったことが19日、分かった。

 同馬は昨年優勝の香港Cに向けた準備を進めていたが、コロナ禍における問題が噴出。畠山師は「輸送は韓国で乗り換えるなどの話もあったけど、成田から香港への直行便で行けることに。スタッフはホテルと競馬場に限定した行動になりますが、入国後の隔離措置は免除される見込みです」と大きな問題がクリアされたことを伝えた。主戦の松岡もレース当週の火曜に現地入りし、最終追いに騎乗する予定。同馬は12月5日に出国する。

続きを表示

「AJCC」特集記事

「東海S」特集記事

2020年11月20日のニュース